なんと!前回のブログで紹介したミナミイワトビペンギンのペアが産卵しました。
ミナミイワトビペンギンの産卵は、うみの杜水族館では3年ぶりのことです。

卵を産んだのは78番ちゃん(愛称:あきな)
ペアの男の子は61番くん(愛称:ぴー)

写真右側があきな、左側はぴーです。


ペンギンは卵を交代で温めていきます。
この時に卵を温めていたのは、男の子のぴーです。

ヒナが産まれてくるかこないかは、まだまだわかりません。

神のみぞ知るのでしょう!飼育員もドキドキです!