さて、そろそろ宮城も梅雨の時期がやってきますね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?


これからの時期のオウサマペンギンは換羽(羽の生え変わり)を終えて、繁殖が始まります。
まずは夫婦になる相手を見定めます。そして夫婦になるとそこから縄張り(人間でいうお家のようなもの)が決まり、産卵、孵化へと進んでいきます。
今はまだ、縄張り争いの時期です。この間、展示場の掃除をしていると、見かけた光景がこちら。

何をしているの?と思う方が多いと思いますが、実はこれ夫婦がお気に入りの場所の縄張り争いをしています。時には、好きな子を奪うために夫婦の間に入り争う子もいます。そのためにこのような集まりになっていることがあります。今後、この夫婦たちから卵が産まれてくるのが、待ち遠しいですね。