魚類担当、佐藤です!
先日、深海コーナーに新しいお魚さんが入ったのはみなさんご存じでしょうか!!
そのお魚さんとは、

こちらの「カナガシラ」というお魚さんです。
カナガシラは当館では時々展示しているお魚さんで、今は複数展示しています。
マニアックな方なら、このカナガシラによく似たお魚さんをご存じのはず!

このカナガシラがいる深海コーナーの少し前、内湾ゾーンにてこちらもただいま展示中のお魚さん!

はい!こちらは、「ホウボウ」というお名前のお魚さんになります。

カナガシラとホウボウ、見比べてみると・・・

双子のごとく、ものすごく似ています!
(私も初めて見たとき、どっちがどっちだか全くわかりませんでした(-_-;))

では、この二種類どのようにして見分けるかというと、
胸鰭に注目していただくと一目瞭然!!

のように、とってもきれいな青色をしている胸鰭を持つのがホウボウです。
ごはんの時間には、このきれいな胸鰭をばッと広げて元気に泳ぎ回る姿がご覧になれます。
「カナガシラ」はこのように

んー、ホウボウに比べると残念ながら地味…
しかしながらこちらの、カナガシラさん、近年は「味」に注目され、食品利用しようという動きがあるそうです!!地味ながら味は良いと言われるカナガシラさん、一度味わってみたい…!!

なかなか見比べる機会が少ないカナガシラとホウボウ
ぜひ内湾コーナーと深海コーナーを行ったり来たりして見比べてみてください!!