みなさんこんにちは!はじめてうみの杜ブログを担当します、パフォーマンスチームの矢尾です!
さて、タイトルの「1位になりました」、なんの1位になったかというと・・・
2月6日から始まったバレンタイン・ホワイトデー企画「#UNM総選挙」。ななななんと!決勝で590票を得票し、大水槽のスナメリが1位に輝きました!

うみの杜の中でも抜群の人気を誇る16種類の精鋭たちの中で行われたブロック予選を勝ちあがり、決勝は更なる人気4種で行われた投票だったのですが、その中で1位になれたこと、何よりたくさんのお客さまにスナメリを知ってもらえたことが担当飼育員として本当に嬉しいです!
館内投票やTwitterで応援してくださったファンの皆さま本当にありがとうございました。
また、3月14日(日)にはホワイトデーのお返しイベントとして、大水槽前での特別解説とTwitter動画配信を行う予定ですので、ぜひご参加ください!
「まだスナメリを見たことないよ」というお客さまも仙台うみの杜水族館に遊びに来た際は、大水槽のスナメリを見に来てくださいね!好奇心旺盛な性格で大水槽中を泳ぎまわったり、ダイバーさんにくっついてかまってアピールをしたりと、とにかく元気いっぱいなので誰でもすぐに見つけられると思います(笑)

さて、そんなやんちゃボーイのスナメリ、最近閉館後に大水槽の前を通るとよくある生きものにくっついて「添い寝」をしているんです。その添い寝のお相手は・・・

ドチザメです!
お気に入りを見つけたらそーっと、寄っていきドチザメのペースに合わせて傍をゆったりと泳いでいます。

よーく見ると目を閉じているのが分かりますか?スナメリはイルカの仲間、半球睡眠と言って脳を左右半分ずつお休みさせるので寝る時は片目を閉じたウインク状態で泳ぎます。なぜドチザメを気に入っているのかは分かりませんが、大水槽の中でも近いサイズのサメなのでおやすみする時は一緒にいると落ち着くのかもしれませんね☆
夕方になると一緒に泳いでいることが多いので、みなさんも閉館間際にぜひチェックしてみてください!