皆さまこんにちは!
ブログ初登場!海獣ふれあいチームの三浦です。
よろしくお願いします。

先日、海洋ゴミ問題を身近に感じ、環境について学べるイベントとして、
深沼ビーチクリーンさまと海岸センターハウスさまのご協力のもと、
ビーチクリーン活動と海洋ゴミの万華鏡づくりレクチャーを行いました!

仙台市荒浜地区にある深沼海水浴場で行われている「深沼ビーチクリーン」は、震災後から継続している活動で、毎月第二日曜日に実施されており、毎回多くの方が参加しています。

開催日はちょうど台風が直撃・通過のため、大荒れの天気予報だったのですが、
海岸に到着した頃にはすっかり晴れてくれました!ありがとう!

はじめに、海洋ゴミについてレクチャーを行いました。
難しい話も多い中、多くの方が真剣に聞いてくださいました。
海洋ゴミにもバッチリ詳しくなったところで、ビーチクリーン活動に参加!
参加者の皆さまは、沢山の海洋ゴミを拾いながらも、万華鏡に入れるものを厳選している様子…
どんな万華鏡が出来るのかとっても楽しみです!

そして、いよいよ万華鏡づくりです。
ペットボトルの中に、ビーチクリーンで拾ったものを入れます。
プラスチック片や豆カン、貝殻、カニの脚の殻?!など、さまざまな素材があります。
色画用紙にそれぞれ好きな絵を描いて、ペットボトルの中に入れると
世界に一つだけの万華鏡の完成です!!
十人十色で、どれも個性豊かでとっても素敵でした!

過去に深沼ビーチクリーンに参加したことがある方も、初めての方も、今回のイベントを通じて、環境問題について学ぶきっかけとなったのではないかと思います。

私は海が好きです。海洋生物が好きです。
体験を通じて、大好きな海や海洋生物の魅力を多くの方々に伝えることが長年の夢でした。
今回のイベントは、その第一歩となる企画になればと取り組んだものです。
初めての事で至らない部分もあったと思いますが、沢山の方に協力していただき、
イベントを実現する事が出来ました。

ご参加いたただいた皆さま、本当にありがとうございました!
夏休みの良い思い出になったと信じています笑