養殖業が盛んな内湾の海を紹介

三陸の海岸はリアス式海岸と呼ばれ、その複雑で入り組んだ海岸は波を穏やかにし、松島湾を代表とする内湾での養殖業を盛んにしました。
代表的なカキ養殖では、いかだから垂下されるカキが魚たちの隠れ家にもなり、豊かな生態系を作っています。

内湾の海では、カキをテーマとしたワークショップなどを地域の水産業にかかわる方々と連携して行い、学びながら楽しめるお客さま参加型展示を行います。

この施設の生きもの