ページの先頭です

東北地方で鳥インフルエンザが発生したことを受け、ただ今当館では消毒処置を徹底しています。そのため、入館時は消毒用マットにてお客さまの靴裏を消毒させていただいております。また、館内で実施中のプログラムの一部では、参加前後に手指のアルコール消毒をお願いしているものがございます。お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

ニュース&トピックス

『ルチカ×仙台うみの杜水族館 PRESENTS ウミノモリウム』開催!

「Luccica」と「仙台うみの杜水族館」がコラボした夜の水族館を貸し切った1,000名限定のプレミアムイベント。普段は見ることのできない夜の水族館・・・館内を自由に見学しながら、様々な体験ブースと今回のイベントでしか味わえない特別メニューをお楽しみください。

『ツメナシカワウソ夫婦の門出を祝ってくるりちゃんとソラ君の苗字を考えよう!』

11/19(土)より「ツメナシカワウソ」を展示中!アフリカに生息する「ツメナシカワウソ」は今回東北に初登場し、2階「世界のうみ-アフリカ-」にて展示中です。ツメナシカワウソ夫婦の門出を祝って、くるりちゃんとソラ君の苗字を募集します♪

※募集期間:12/18(日)まで

『うみの杜クリスマス♪』 開催中!

サンタダイバーが大水槽に登場し、生きものたちにごはんをプレゼントしたり、人気プログラム「イルカ・アシカのパフォーマンス」をクリスマスver.でお届けしたりと、水族館ならではのクリスマスをお楽しみいただけます!

※12/25(日)まで実施

『SENDAI 光のページェント コラボレーション』実施中!

仙台の冬の風物詩である「SENDAI光のページェント」(SENDAI光のページェント実行委員会主催)とコラボレーションし、「光のページェント」を表現した特別水槽「光のページェント水槽」を期間限定で展示中です!


※12/31(土)まで実施

『特別展 世界で最も美しいサメ「ヨシキリザメ」とは何物なのか ~仙台うみの杜水族館、挑戦3年目で分かったこと~』

「世界で最も美しいサメ」と呼ばれている「ヨシキリザメ」についての特別展を実施。「ヨシキリザメ」は飼育実例が少なく、その生態の多くが謎に包まれています。開業前より長期飼育に挑戦をし、現在日本で唯一生体展示をしている『仙台うみの杜水族館』。「ヨシキリザメ」と私たちとの深い関わりや、試行錯誤を重ね、飼育を通して分かってきたことを、特別展を通してお届けいたします。


期間:9/17(土)~2017.1/9(祝・月)

『15時以降お得な入館券 コンビニエンスストアで販売中!』

夕方15時以降にご利用可能な入館券を、主なコンビニエンスストアにて販売いたします。比較的落ち着いてご覧いただける夕方からお楽しみいただけるお得な入館券です。

『おおきくなあれ♪オウサマペンギンのヒナ、展示中!』

仙台うみの杜水族館では、2016年8月14日(日)にオウサマペンギンのヒナが孵化しました。この時期にしか見ることができない、生後間もない愛らしいオウサマペンギンのヒナの様子をぜひご覧ください!


展示場所:2F 海獣ひろば 室内ペンギン
※ヒナの状態によって、展示内容が変更・中止になる場合があります。

年間パスポート更新開始!

入館券2回分の料金で「仙台うみの杜水族館」を1年間何回でもご利用いただけるお得なパスポートの更新が始まります!Webでの更新がスムーズでオススメです!

※更新とは、すでに年間パスポートをお持ちのお客さまで、更新期間中に手続きをされる方が対象となります。

公式キャラクター
ペンギンのモーリー

「仙台うみの杜水族館」の公式キャラクター モーリーのご紹介!

インフォメーション

Twitter